HOME ≫ バーコード・RFIDシステム事業

バーコード・RFIDシステム事業

ラベルプリンタやその周辺機器の販売から、バーコード・RFIDを利用したアプリケーションの開発・構築まで、一貫したサービスを提供します。

バーコード・RFIDシステムフロー

バーコード・RFIDシステムフローの一例です。はじめにお客様の状況やご要望をお伺いした上で、最適なソリューションを提案します。

各種管理帳票や伝票などの出力、各種メンテナンス機能などを含む管理処理から、検品用端末を使用したスキャン検品までのトータルソリューションです。
導入紹介へ

バーコードおよびRFIDを活用し物流センター内での検品作業をサポートします

各種製品に使用されているバーコードおよびRFIDを活用し、工場や倉庫、物流センター(部品センター・流通センターなど)における入出庫管理やロケーション管理、ピッキング作業などの各作業における問題点の解決・要求の実現を行うのが「バーコード・RFIDシステム」です。20年以上積み重ねてきた技術とノウハウを駆使し、業界にとらわれない様々な分野でのシステム構築を提案します。ラベルプリンタやその周辺機器の販売から、バーコード・RFIDを利用したアプリケーションの開発・構築まで、一貫したサービスをご提供します。

バーコード・RFID&ハンディターミナルがスムーズな製品管理を実現します

ハンディターミナルを使用して、バーコードやRFIDをスキャンすることで検品作業を行い、品違いや数量違いなどの誤納入を未然に防ぎます。さらにロケーション管理により、ハンディターミナルの指示に従うだけで、誰にでも容易に正確なピッキング作業が行えます。

本ソリューションの導入により数々のメリットが得られます
バーコード・RFIDシステムを導入することで、現状における様々な問題点を解決し、作業効率を大幅に向上します。
  • 正確なロケーション管理により、スムーズかつミスのないピッキング作業が可能となる。
  • ハンディターミナル上に表示された指示に従うことで、作業初心者でも的確に対応できる。
  • バーコード読み取りによる照合を行うため、ピッキングミスなどを確実に防止できる。
    • >誤った製品や数量をスキャンした場合には警告音を発生。
    • >似通った管理番号でも間違うことなく、ミスを確実に防止できる。
  • 作業実績をデータベース化することにより、不測の事態が発生した場合でも「いつ・誰が・何をしたのか」という追跡調査ができる。
    • >トラブルの原因を追跡調査し、今後の対策に活用できる。
ハンディターミナルなどシステムに必要な機器も提供します
管理PC端末やハンディターミナル、ラベルプリンタ、周辺機器など、バーコード・RFIDシステムに必要とされる機器の取り扱いも行っています。ハンディターミナルには、テキストだけを表示するモノクロ液晶タイプから、画像も表示できる大型カラー液晶タイプなど様々な機種があります。また、RS232C(シリアル)やUSB、Bluetooth、IrDA(赤外線)、IEEE802.11b/g(無線)など、各種インターフェースに対応した製品を取り揃えています。

某チェーンストア様の導入システム紹介

某チェーンストア様の物流センターでは、既に稼動している本部基幹システムに連携する業務アプリケーションとして開発を行い、入出荷検品、棚卸・在庫管理などに関する以下のようなシステムを導入いただきました。

某チェーンストア様の導入システム紹介
1. 管理処理
  • 検品予定データの作成指示、各種マスタ管理処理、伝票発行処理など。
2. TC検品時
  • メーカーや卸各社から入荷商品のすべてを、出荷検品予定データに基づいて検品専用端末・無線ハンディターミナルを使用して、スキャン検品します。
3. DC検品時
  • メーカーや卸各社から入荷商品のすべてを、入庫検品予定データに基づいて無線ハンディターミナルを使用してスキャン検品し、在庫棚に保管します。
  • 在庫商品の出荷検品予定データに基づいて無線ハンディターミナルを使用し、指示ロケーションより商品をピッキングしてスキャン検品します。
4. 棚卸し
  • ロケーションに対応したDC在庫品の実棚数の登録を行います。
バーコード・RFIDシステム開発事業に関するお問い合わせは TEL(03)3662-7689(直通)
お問い合わせフォームはこちら
ページの先頭へ