HOME名刺作成システム事業 ≫ 名刺作成ソフト 名刺工房「め組V2」

名刺作成システム事業 ソフトウェア 名刺工房「め組V2

名刺工房「め組V2」

名刺作成ソフト 名刺工房「め組V2」は、ファイルメーカー Proを必要とせず、単独で起動する名刺作成・印刷ソフトウェアです。レイアウトを画面上で直接作成できるほか、Excel(CSV)形式とTXT形式のデータをインポートして名刺作成を行うことも可能です。Windows OS環境で使用できます。

名刺工房「め組V2」起動画面完成名刺イメージ(一例)

Point1 簡単な操作で名刺が作成できる編集ソフトです

グリッド表示により微妙な位置調整をサポート

項目をマウスでクリックして移動したり、ドローツールで図形を挿入したりするなど、名刺レイアウトの作成はAdobe社のIllustrator感覚で操作できます。また、ボタンひとつで表面と裏面を切り替えるなど、両面の同時管理も可能です。

Point2 作成した名刺をボタン1つで自動的に多面付けします

名刺1面をデザインしたあと、ボタンを押すだけで自動的に指定した面付けが行われます。10面同面や10面バラ、両面同時印刷の指定が可能な名刺作成ソフトです。

Point3 名刺単位で自動的にレイアウトを変えながら連続印刷できます

レコード毎にレイアウトが指定できます

QRコードやシリアル番号付きなど、1枚ごとの可変データも簡単に作成できます。また、1レコードごとに名刺レイアウトを変更でき、フォーマットが異なる名刺でも自動的にレイアウトを変えながら連続印刷できます。

Point4 和文と欧文のポイントを別々に設定できます

和文と欧文が混在したフィールドで文字のバランスが異なる場合には、和文と欧文それぞれのフォント種類、ポイント及びベースラインを変更できます。

Point5 レイアウトで重要となる細かい項目の配置作業から解放されます

作成データは、EXCELやCSVファイルよりインポートできます。スクリプトを設定することで1つのレイアウト内に複数の項目を配置できるため、郵便番号、住所、メールなどのデータを個別に配置する必要がありません。

システム条件・機能

対応OS
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP(SP2/SP3) 32bit/64bit版対応
CPU
1GHz以上
メインメモリ
2GB以上(推奨3GB以上)
HDD空きエリア
200MB以上
取込可能データ形式
Excelデータ(CSV)、TXT
取込可能画像形式
TIFF、BMP、JPEG、GIF、WMF
カラー対応
色パレット範囲内(RGB)
対応書体
TrueType、Open Type ※CIDフォントには対応しておりません。

※PostScriptドライバーで印刷される場合、ご使用の環境によりプレビュー通り印刷されない場合がございます。
予めご確認頂きますようお願い致します。

名刺作成システム事業に関するお問い合わせは TEL(03)3662-7688(直通)
お問い合わせフォームはこちら
ページの先頭へ